<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています

電子書籍アフィリエイトのやり方と6つの収益化のコツ ASPも紹介

afiri49
ブログ初心者
ブログ初心者

電子書籍アフィリエイトって、初心者の私でも稼げるのでしょうか?

もし、始めるとしたら、どのようにやればいいのでしょうか?

ヒデヨ
ヒデヨ

実は、初心者でも十分に稼げるジャンルです

なぜなら、書籍のジャンルは漫画、小説などさまざまなジャンルがあり、自分が好きなジャンルから始めれば挫折せずに続けられるからです

この記事で分かること
  • 電子書籍アフィリエイトが初心者でも稼げる根拠
  • 電子書籍ブログで書くべき項目
  • 電子書籍アフィリエイトで稼ぐための6つのコツ
  • 電子書籍アフィリエイトの始め方

稼げるとは言っても、やり方を間違えると電子書籍アフィリエイトは稼げません

この記事を読むと、「アフィリエイト初心者でもこの記事のとおりアフィリエイトブログを始めてみよう」と希望に満ちていること間違いなしです

この記事を読めば初心者でも電子書籍アフィリエイトをスムーズに始められ、コツもわかります

1 電子書籍アフィリエイトで初心者は稼げるか?

ジャンルが幅広い

作品数は無限と言えるほどあるので、記事のネタには困らないでしょう

そして、ジャンルもたくさんあります

例えば漫画で例えると

学園漫画ファンアジ―漫画ギャグ漫画
SF漫画ホラー漫画恋愛漫画
スポーツ漫画料理漫画推理漫画
これは一例で、まだまだジャンルはたくさんあります

初心者は挫折せずに続けることが稼ぐための第一歩なので、自分の好きなジャンルで始めれば、興味を持って長く続けられます

ライバルが少ないジャンルを狙う

ニッチなジャンルを狙うことで、ライバルが少なくなります

ライバル(競合)が多いということは、稼ぐのが難しくなるということです

「ワンピース」や「鬼滅の刃」などの人気タイトルはファンのブログなどが多く、SEOで上位表示を狙うのが難しくなります

ニッチなジャンル(作品)を狙い、競合が少ないところで勝負しましょう

レビューが低価格で書ける

たいていのレビュー記事は、商品を購入して自分で体験した内容を書くため、1つの記事に数万円支出することもあります

しかし、電子書籍のレビューは1つのレビューを低単価で書けます

そのため、アフィリエイト初心者には、レビュー記事を書きやすいジャンルといえます

2 収益化できる電子書籍ブログを作る6つのコツ

まずは作品のジャンルを1つに特化する

作品を1つのジャンルに絞ることで、検索上位を狙います

例えば「ギャグ漫画」の記事を複数書くと、googleが「このサイトは、ギャグ漫画を紹介しているサイトだな」と認識して、検索上位表示してくれる可能性が高くなります

1つのジャンルで「20~30作品」の記事を書きましょう

また、この記事に広告を掲載します

作品を紹介し、「この作品はここで読めます」というように収益の出るサイトに誘導します

この記事が収益記事になります

そのジャンルの紹介記事(まとめ記事)を書く

1つのジャンルの記事を「20~30作品」書いたら、そのまとめ記事を書きます

まとめ記事は、記事1つ1つを簡潔に紹介してもいいですし、ランキング形式にしてもいいです

作品1つ紹介するごとに収益記事につながるリンクを貼りましょう

集客記事を書く

漫画を読みたいユーザーは「漫画 無料」や「タイトル名 試し読み」といった検索をします

しかし、集客記事ではロングテールキーワード(3語以上のキーワード)で狙います

例えば

  • 著者名 4コマ漫画 昭和
  • ギャグ漫画 電車 暇つぶし
  • 漫画 文字数 ランキング

読む人の環境や心情を考えて、キーワードを考えてみましょう

集客記事では、そのロングテールキーワードでの「検索ランキング」上位表示を狙います

検索数が少なくても検索ランキング上位表示の記事を多くすることで、Googleの評価(サイトで全体の評価)を上げることを狙います

上記三つの記事を内部リンクでつなぐ

記事構成/内部リンクの貼り方

上図のように内部リンクを貼ります(記事同士を内部リンクでつなげることを「内部リンクを貼る」といいます)

内部リンクを貼る効果は様々ありますが、主に収益記事に読者を誘導すること及びGoogleの評価(SEO評価)を高めることです

他のジャンルも作る

1つのジャンルで記事群を書き終えたら、新たなジャンルで記事群を書きます

そうして記事群をいくつも作ると、サイト全体としてGoogleに評価されるようになります

例えば

ギャグ漫画、恋愛漫画、SF漫画などの漫画の記事群を作っていき、漫画に特化したサイトとしてGoogleの評価UPを狙います

電子書籍ストアを紹介する

1つの作品を紹介して読者が電子書籍で購入しても、たいていのアフィリエイト報酬は数%にしかなりません

500円の電子書籍を購入してもらっても、アフィリエイト報酬は数十円です

ヒデヨ
ヒデヨ

これだと稼げないので、電子書籍ストアを紹介しましょう

電子書籍ストアを紹介して、入会後に書籍を購入してもらえると、2000円前後のアフィリエイト報酬がもらえる案件があります

電子書籍ストアを紹介し、一件の報酬額を高くしましょう

3 電子書籍アフィリエイトの記事で書くべき内容

流行りそうな作品を狙う

作品がヒットしてから記事を書いても、競合が多くSEOで上位を狙うのは難しいでしょう

しかし、流行り始めたときに記事があれば、競合がいない状態で検索流入が狙えます

では、どんな作品が流行りそうか

  • 映画化が決まった作品
  • アニメ化が決まった作品
  • 少年漫画雑誌の前半に連載されている作品

また、新しい作品の人気度や知名度を自分自身で検索してチェックしましょう

レビュー記事のフォーマット(型)を決める

レビュー記事はフォーマットを決めておきましょう

ヒデヨ
ヒデヨ

フォーマットを決めておけば、記事作成が速く、楽にできます

おすすめのフォーマトは下記のとおりです

  • 前書き(この記事を読むと何が分かるか)
  • 紹介作品のレビュー(評価・感想)
  • 著者の紹介
  • 紹介作品を無料ですぐに読む方法(この中に広告バナーを貼る)
ヒデヨ
ヒデヨ

他サイトがどんなフォーマットを使っているか、実際にライバルサイトを観て、研究しましょう

有名作品は避ける

「ワンピース」や「鬼滅の刃」のような超有名作品はすでに多くのファンが存在し、電子書籍や単行本を買っている方が非常に多いので、これから新しく購入しようとする人は少ないでしょう

また、有名作品を紹介するサイトもすでに多く存在し、これから紹介記事を初心者が書いても検索上位表示は難しい傾向にあります

ゆえに、有名作品の記事を書くのは避けましょう

4 電子書籍アフィリエイトでのブログの始め方

電子書籍アフィリエイトのブログで稼ぐための道筋を説明します

ブログを立ち上げる

電子書籍アフィリエイトのブログでは、記事に広告を貼り、そこから読者が電子書籍のサブスクに入会するなどのアクションを起こすことによって、報酬が得られます

まずは、その土台ともいるブログを立ち上げましょう

すぐにブログをはじめたい方はこちら
【初心者向け】WordPressブログ始め方・ブログサービスの選び方
【初心者向け】WordPressブログ始め方・ブログサービスの選び方

ASPに登録する

記事に貼る広告はASP(アフィリエイターと広告主をつなぐ企業)に登録すると得られます

2社ともに登録に審査は無いので、申請すれば登録できます

2社とも大手のASPです

まずは、ASPの大手2社に登録してどんな広告が貼れるか、探してみましょう

下記ASPは登録するためには自分のブログが無ければできませんが、すでに自分のブログをお持ちの方は、登録してどんな案件があるか、チェックすることをお勧めします

記事を書く

この記事にて、電子書籍アフィリエイトの記事を書くコツはすでに紹介しましたが、一般的なアフィリエイトにおける記事の書き方も参考にしてください

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・記事の構成の解説
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・記事の構成の解説

5 おすすめASP一覧とまとめ

おすすめASP

下記がおすすめASPです

ASP A8.net もしもアフィリエイト バリューコマース アクセストレード afb
電子書籍の案件数多数数件数件数件数件
入会条件ブログ不必要ブログ不必要ブログ必要ブログ必要ブログ必要
年会費無料無料無料無料無料

まとめ

この記事では主に以下の点を紹介しました

  • 電子書籍アフィリエイトが初心者でも稼げる根拠
  • 電子書籍ブログで書くべき項目
  • 電子書籍アフィリエイトで稼ぐための6つのコツ
  • 電子書籍アフィリエイトの始め方

昨今のスマホやタブレットの普及より電子書籍の業界は拡大しつつあります

この流れに乗って、あなたも是非電子書籍アフィリエイトで稼ぎましょう

ブログをすぐに始めたい方はこちら
【初心者向け】WordPressブログ始め方・ブログサービスの選び方
【初心者向け】WordPressブログ始め方・ブログサービスの選び方

ABOUT ME
ヒデヨ
ヒデヨ
初めてアフィリエイトブログを作る方がスムーズに開設できるように説明サイトを作りました。

私自身がブログを始めるときにジャンル選定に時間をかけてしまった後悔があります。

それゆえにヒデヨブログではジャンルが決められない方には、特に参考になるように記事を書きました。

皆様のお役に立てれば、うれしいです。
記事URLをコピーしました